いつまで我慢し続けますか?(1)

*

いつまで我慢し続けますか?(1)


「もう、こんな服は嫌だ!」あなたは、多声で叫びました。

サイズが合わない服・・・ 小さすぎて、いつも猫背になるし、深呼吸も出来ない程。

着心地が悪い服・・・ なんだか、着ているだけでストレスを感じる。

時代遅れの服?・・・今時、だれも着ていない?もしかして私ズレてるのかも。

着古してヨレヨレの服・・・ 新しい服を着る勇気がない。

もう着ない服・・・ 手放す勇気がない。

「ああ、もう本当に嫌だ・・」

いったいこれまで、何年もの間 自分は我慢し続けて来たのだろう!

頭を抱えているあたなの目の前に、この世の物とは思えない程の金ピカの派手なスーツを身にまとった男が、笑顔で近づいて来た。

そして、穏やかな口調で男はあなたに、こう言ったのです。

「今すぐ、その服を脱ぎ捨て、あなたに合った着心地の良い服を着れば良いのです。

世の中には必ずあなたにピッタリの素敵な服があるのです!

あなたはなぜ、気に入らない服を我慢して着続けているのですか?」

あなたは、その言葉にハッとした。

そして、男は続けてこう言いました。

「見てください!この素敵な服を!この着心地が最高の服に、さあ!今すぐ着替えましょう。」

いつの間に、用意したのか、男が差し出した服は、着心地もサイズもあなたに気持ち良いほどフィットした。

「・・着ているだけで、こんなにも幸せになれる服があるなんて!」

「服を着替えただけで、こんな清々しい最高の気分になれるなんて!」

 

いったい、私はこれまで何をしていたんだろう・・?なぜあれ程までに、あの服に執着していたんだろう・・?

窮屈で、着ているだけで暗い気持ちになるあの服に・・。

どうして、もっと早く、勇気が持てなかったんだろう・・!

・・その男は、一つ一つの言葉を丁寧に、まるで小さい子供を、さとすかの様に言った。


「いいですか・・。どんな人でもどんな時でも、なりたい自分になれる。


そう心から信じた時、人は誰でもなりたい自分になれるのです。」

『こんな風に、服を着替えるみたいにパッとと人生が変わったら、誰も苦労しないよ・・。』

そう思いながら、うつむいていた顏を上げたあなたの前には、もう金ピカ男の姿はありませんでした・・。

 

きっとあなただけではなく、多くの方がそう感じるのではないかた思います。

変化を恐れず、

自分自身に「なりたい自分になって良いんだよ」と、GOサインをちゃんと出す事ができた時、

自分自身に「幸せな変化」を起こそうとコミット出来た時、人生は自分自身で創って行くもの、と信じる事ができた時、

その瞬間が、窮屈な服をパッと脱ぎ捨てた瞬間です!

脱ぎ捨てる事が出来たあなたなら、着心地の良い服に出逢えるのは、もう時間の問題です。

アウェイクナーズ・メソッドは、自分と向き合う勇気が持てる。

もう必要のない、思考や感情を手放す勇気が持てる。

なりたい自分にGOサインが出せる。

そんな、自分になる為の方法を教えてくれます!

もっともっと「楽(らく)」に「あなたらしく」生きる為の、ヒントや答えがそこには沢山あります!

だからこそ、
幸せな変化が自然な形で起こるのです。

それが、
「アウェイクナーズ・メソッド」です。

 

「ストーリー2」はこちらからもご覧頂けます→